知恵比べ競技会!

新しい公共

Dscf5579


チョットだけ遅くなったんだけど報告です。

先進的なJPを見て来ました。

 

皆さんは既に“新しい公共”って言葉を聞きましたか?

従来の公共って言えば国や地方自治体を指す言葉でした。

今、新しい考え方が始まっています。

それが“新しい公共”です!

要するに民間と対極に位置するのが公共なんですね。

だから 新しい感覚の捉え方で公共の範囲を広げる?

早い話が 公共の払い下げって表現が解り易いかも・・・・

逆に こんがらがっちゃう方がいるかも知れませんが・・・・

 

現在、上勝町も新しい公共のモデル事業に取組んでいます。

それが『上勝町ゼロ・ウェイスト推進連携事業』です。

長い名前は苦手なんで・・・・ゼロ連携って呼べばいいんでしょうか。

 

この事業の内容は簡単に分けて二つなんですよ。

その一つが「ゼロ・ウェイストネット」という宅配部会です。

で、もう一つが「スマート・グリッド」という自然エネルギー部会です。

自然エネルギーと言えば太陽光・風力・小水力等の活用ですよね。

これは上勝町が震源となって県下一円に普及し始めています。

例えば那賀町や佐那河内村の小水力発電計画がそれですね~

凄い勢いで広がりつつあります。

これだけ波及効果があるってのは素晴らしいことですよ!

 

さて、オレの属してるのが宅配部会なんですけどね~

皆さんと同じで気になる事象があります。

先日のT新聞でも大きく取り上げられた高齢化率です。

上勝町が史上初の限界町村になったんだって報道でした。

限界集落の町村版ですよ。

65歳以上の高齢者人口が50%を越せば限界集落ですね~

上勝町は町全体の高齢化比率が52.4%だったんです。

想像できますか?

二人に一人が老人なんです!

オレに言わせりゃ~ 5年も前から解ってた事なんだけどネ!

 

結論から言うと 一般的には活力が無くなっちゃうんですよ。

上勝町は他町村とは若干の違いはあるんですが、それでも・・・・

例えば 交通の足です。

お買い物に行きたくても 高齢者の場合 足が無い!

だから定住を考える場合は 足の確保が大事です。

これは高齢者に限らず転入された若者でも同じことが言えます。

都会で暮らしてると 自家用車は不要です。

何故って 公共交通機関がしっかり発達してるからです。

田舎に来ればそうは行かない。

自動車免許が無いと暮らして行くのが大変です。

だから上勝町では ボランティア輸送を始めてますよね!

 

それでも食糧確保が困難だと言っても過言じゃないでしょ?

そこで 生活必需品の宅配で生活支援をしようって計画です。

最近になって 大都市じゃ宅配も充実してきました。

しかし 過疎の進んだ田舎には例がありません。

こうした地域を代表して 上勝で実験してみたい・・・・

 

いろいろと工夫が必要ですが 上勝ならでは お手の物!

なんとか一つの形を確立したいものです。

 

だって・・・・

これが出来なきゃ 町が消えちゃう!

皆さんも これから高齢に向かうんですよ!

オレも意識は若いけど・・・・

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

裏方は大変だぁ~よ!

Dscf5077

今から一週間前のこと・・・・

傍示OB会の主催によるウォーキング大会が開催されました。

名付けて・・・・なんだったっっけ???

長~い名前の憶えにくい・・・・

射手座造船所2011「震災チャリティウォーキング&山の中の船上コンサート」

こんな名前だった気がする・・・・

    

最近のオレ、老人性健忘症になっちゃってる気がします。

何でも直ぐに忘れちゃうし、人の顔と名前が揃わない・・・・

まぁ、細かいことは置いとく事にして・・・・

早い話が国民文化祭から5周年を記念してイベントをやったんです。

それが5月1日でした。

そうです。 あの午前中、雨が降りっぱなしになった日ですよ!

今年のゴールデンウィークは異常乾燥注意報の出っぱなしですた・・・・

その中で唯一雨模様になったのが5月1日だったんですね~

どっかに雨男 or 雨女が混じってんじゃないかって話で持ちっきり!

 

お陰さまで畑の作物は大喜びしたって話・・・・じゃないんです!

まぁ、日比野克彦先生も参加されてましてね~

私は若干の雨男かなぁ~なんて話されてました。(笑)

その通り!

歩き始めると雨が上がって強い日差しに苦しめられたんです!

そこは日比野先生ですね~

夜のビ~~ルがウメェ~!

Dscf5032Dscf5040Dscf5054Dscf5064Dscf5068Dscf5067Dscf5078Dscf5089Dscf5085_2

  

いや~結構楽しい一日だったんですが、その後のオレは超多忙!

UPさえ出来ずに一週間が過ぎ去ってしまいました・・・・

 

 

で、

 

改めて今日、

   

後始末の出役作業に駆り出されました!

  

オレ、昔はイベント男だなんて蔭口を言われてたらしいんだけど・・・・

こんなに裏方が大変だって思ったことは無かったんですね~!

  

ヤッパリ !

これらは総て主体性の問題なんでしょうネ!

ついて行くから苦しいんです!

スタッフじゃダメなんですよね。

自分が先頭に出て、自分のペースで走らなくっちゃ!

ガンバロ~ 日本!

  

今日のT新聞に好いことが書かれてた・・・・

  

被災者の方は頑張らなくて良いからね!!

  

  

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壁画が修復されました!

Dscf5011

久しぶりのボランピア~?

半日だけでしたが、傍示の壁画修復作業に参加しました。

考えてみれば毎週のようにいろんなボランティアに参加してるんですよネェ。

そのボランティアは大きかったり、些細なことであったり・・・・

大それたことは出来ませんが、オレにとっては震災復興への参加も同じです。

第三者の方々に喜んで頂けるのはそれなりに嬉しいモンですから!

ただ、TVや新聞に取り上げて貰うのが目的なら少し異なる売名行為 ・・・・

田舎のボランピアはお互いの助け合いって意味も兼ねてるんですよ。

自分たちの力で、自分たちの「まち(地域)」を創って行くんです!

  

最近、オレが気にしてるのは『上勝町はボランティアが多い!』って話?

よく言われる“安上がり行政”そのものだってご意見です。

勿論、これは不参加者のご意見ですが、言われてみれば一理ある。

そんな現実も見え隠れしています。

  

ただし、間違えちゃ困る!

今回の作業は行政から言われてやるんじゃありません!

自分たちが美しい地域を創りたい!

住みよい地域は自分で作るんだ!

そんな思いで傍示OB会が動いてるんです。

だからそれぞれに自分の手に合ったことをやります。

ペンキを合わせる人!

筆を握る人!

みんなの昼飯を作る人!

その材料を提供する人!

いろんな人が力を合わせてモノを作って行くんです。

だから感動があるんですよ!

    

それじゃ何かい?

最近は業者が儲けのために行政に働きかけて住民を使ってるって話?

そう言われりゃ一部に思い当たる節がありますネェ・・・・

イベント屋が“まちづくり”を売り込んでる!

これは今、始まった事じゃありませんけどネ~

  

オレたちの原点は“楽しむまちづくり”なんです。

何時の間にか“儲けるまちづくり”に行政が巻き込まれちゃった・・・・

ふう~ん、そうなんだ。

だから、ここに安上がり行政の芽が生まれたんだって?

要するに行政も安く上げなきゃ儲からないって発想でしょうか?

  

オレたち流だとイベントをすれば何らかのノウハウが残る筈です。

しかし業者に使われると自分たちには何も残らない!

何時の頃からかここらが曖昧になってる気がします。

コンサルってのは使うもので、コンサルに使われてるってのは???

  

面白い光景!

  

が太鼓を叩いてが踊ってる!

  

  

だけど、あまり観たくないネェ ・・・・

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どなんしょう・・・・

Dscf4872

昨年4月から始まった“緑の分権改革”最終報告会がありました。

オレが参加していたのは木質バイオマス・電気自動車部会。

そして、それも途中から任命を受けての参加でした。

だからって訳じゃないけど、全体が解らないままに終わった感じです。

それでも凄く分厚い報告書が出来ていますよ!

まぁ、大勢が研究したんだから当然と言えば当然ですが・・・・

  

無報酬で参加された委員の皆さんには本当にお世話になりました。

だって、この委員は町内に限らず県内幅広く、いや全国から参加されてました。

そりゃ~モノ好きだって感覚よりも専門家としてのプライドが感じられます。

だってオレの参加してた部会もですが、他の部会はもっと深い研究テーマ!

例えば小水力・太陽光発電部会やバイオガス部会等・・・・

専門家じゃないと近寄れないって思いますわ!

実験に使った発電機なども自分たちの手作りだ~ってんですから!

すご~いメンバーなんですよね!

オレ、ただただ感心して聞きいってましたよ。

その後の総務省自治財政局黒田財政課長の話も興味津々・・・・

地方財政と緑の分権改革についてお話を頂きました。

早い話、課長が担当して緑の分権改革を立ち上げた背景説明です。

深い~い話だったと思いますよ! オレにとっちゃ!

  

残念なのは報告会の後に集落再生講演会を設定されたこと!

これは今後の上勝町にとって重要な政策である筈なんですよ。

しかし、クリエネの部会員には委員長の下、別会場で反省会が設定されてたんです。

なんでこんなに重要な会議を同時開催するんでしょうか?

何れの会議に参加するのも個々人の自由だって言われてもオレ達は困る!

お世話になった委員長を放ったらかして別会場へ走る訳には行かねぇじゃん!

だからって両方の顔を立て、どちらも参加しないってのは余計に変ですがな!

  

何をやってるんでしょうね?

昔は月に2~3回も講演会を開くと町議会で取り上げてお叱りを受けました。

もっと参加する者の側に立って考えろって訳です・・・・

一日に二つも講演会をダブらせるなんて信じられないことでした!

  

いや、それにはそれなりの理由もあるんでしょう。

呼ばないのに押しかけの講師だ! な~んて訳じゃないでしょうが・・・・

もしもそんな事があれば凄いことですよ!

これを聞きに集まる住民が絶大な評価をされてる訳ですからね! v(^^)v

  

馬鹿な話は置いといて、今後はもっと慎重に計画して欲しいですよねぇ!

『同じ日』の『同じ時間帯』に『同じ課』が『同じ人』を対象に二つの会議を組む! 

そして参加者は両方に参加を求められてるって?????

普通はあり得ないですよ!

せめて計画的に時間をずらす位の配慮をしなくっちゃ・・・・

オレ、歳を取っちゃったんで“面倒いジジイ”にヘンシ~ンしてるかな?

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏子の酒

Dscf4417

今回の集落再生の視察、本当に勉強になりました。

普通だとこんなアニメなど見に行きませんもの!

コミックで紹介された夏子の酒は“鵬(おおとり)”ってお酒ですよね。

ただ、720mlが ン万円!

オレの小遣いじゃ買えませんでしたけど、ナニカ?

  

なんとなくコナッちゃんと美味しい酒が飲みたくなっちゃった・・・・

オレ、漫画と酒が好きですから!

  

さてさて、今回は本当に幅広く感動することが多かったんです。

原因は先の四川省への出張が底辺にあるのかも知れません。

それとも年齢が大きくなって感性が上がって来たのかも?

  

例えば、こんな景色が!

Dscf4349

Dscf4351Dscf4350

なんとなく懐かしい思いがする交流会ですよね~

四川と違うのはお酒の度数が極端です。

ここでは5%、成都市だと52%!

しかし、どちらも同じように心をつなぐ重要なアイテムでした。

  

我々も地域に来られる多くの友人に対して、心を開いた交流をこころがけたいですね。

  

ここへ来て良かった!

あなた方に会えて良かった!

  

こんな言葉を頂戴できるように・・・・

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あしづの郷は“みたき園”訪問記

Dscf4298

今の我々が求められているのは情報でしょうね~

表向きは集落再生とされてますが、ここがミソなんでしょう。

何がって?

集落再生を進めるのは行政課題ですよね?

それなら集落再生の推進は行政がトップに立って指導し、推進するでしょう?

それが集落再生は集落が先頭に立って進めろと言う・・・・

既に行政は知恵が枯渇し、地域から知恵を借りると言うメッセージです!

  

しかし、地域も生き残りをかけて真剣勝負ですから対応も真剣です!

傍示の蔭井谷地区と言えば下地・西谷・西峰・蔭井谷の4集落共同の推進です。

  

こんな中から“ひらめき”を求めねばなりません。

傍示は最も知恵の蓄積が進んでるって言われても、簡単な方法じゃ成功しない!

それを引き出すには現地主義で住民レベルで取り組むしかないって?

  

さてさて、取組んで半年が過ぎました。

結果はどのようになってるんでしょうね~

気になるところですが、自分たちの地域は結果を出せるのでしょうか?

  

さて、今回の訪問地「智頭町」と言えばみたき園の女将さんでしょう。

上勝町からのお客さんだからと特別に案内してくれました。

一から十まで全てに町づくりの哲学が組み込まれています。

お話を聞くだけで “ああ、この方は凄い人なんだ!” って感じさせられました。

よくよく聞くと町長の奥さま「町長夫人」だって効いて更に納得!

  

さて、傍示でもこんな事業に取組もうって話も出ましたが・・・・

誰が女将になるんでしょう?

その色が成功か否かを分けるのは間違いない!

飾りだけの女将だと・・・・ 

いくら施設が立派なモノが出来たとしても・・・・

失敗の原因に数えられるでしょうね!

  

残念ながらそんな例・・・・

今までに何度見て来ちゃった・・・・もん!

  

Dscf4313

オレ等が感心したのはこのお料理です!

素敵でしょう?

テーブルも凄いですよね~

  

更に

  

Dscf4295 Dscf4308

Dscf4307 Dscf4320

囲炉裏の煙が屋根の煙出しから流れてるのも嬉しいですネェ~

  

Dscf4305 Dscf4323

この滝も人造の滝ですよ   壁に掛けられた落書き!

  

Dscf4300 Dscf4301

Dscf4325 Dscf4327

小道具の一つ一つも素敵ですよね~

折角だから施設も一部を!

  

Dscf4303 Dscf4310 Dscf4319 Dscf4311

好い色が堪らないですよ! オレの周波数にピッタリ!

そして、ここに登場してビックリさせられた、この方!

  

Dscf4322

オレの友人で H川浩司君です!

日韓ワールドカップの折、一緒に韓国政府に招待された仲間です。

智頭町の隣町で役場に勤務してた筈なんですが・・・・

数年前に独立して川遊びのインストラクターをやってるんだって!

今回は森林セラピーの案内をしてくれました。

  

日本て広いようで狭いんだナァ って思いました!

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大喜利も文化!

Dscf3784

今日は傍示八幡神社の例大祭!

  

昨夜の花火と消防活動の疲れが残るかもって心配してたんですが・・・・

オレとしては珍しく早々に退散してたんで無傷でした。

  

何を気にしてたかって?

実は祭りの神事に参列するよう案内がありました。

名総代は神輿の担ぎ手になりました。

副総代はブクがあるため神社に参拝できないんですって!

そこでオレに大役が回って来た訳です。

  

Dscf3783 玉串奉天には総代も参列されましたが神輿渡御には神輿に行かねば・・・・

で、奉幣を持って神輿に続く役割です。

この役は昔から村長の役割なんですって!

  

あまり深い意味は解りませんが、特別な役割とは思えません、ネ!

まぁ、無事に神輿の神事を済ませ、餅の配布を行いました。

以前は餅投げをやってたんですが、あまり衛生的には誉められない?

現在では配布ってことにしてるようです。

  

ここで1Q運動会の出番です。

トップ写真の農村舞台を使った大喜利!

前座の二人羽織も含めて凄い出来でした!

オレの個人的な思い入れもありますが、誰もが持ち味を出して輝いてました!

  

大変な凄キャラが揃ってる傍示だナァって・・・・

普段からそれなりに輝いてますが、舞台に上がれば数倍の迫力です。

これを傍示だけの宝にするんじゃなく、町の文化に格上げしなくっちゃ!

町内各地に同様な特色を持った文化が育ってるんで一同に会することも必要かな・・・・

  

こんな文化を恒常的に育めば毎年、国民文化祭を町内で見られる?

  

かも! かも!

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美波へ行ってきました

Dscf3759

覚えてますか?

あのNHK・朝ドラ“ウェルカメ”で有名になった美波町!

美波町とは日和佐町と由岐町が合併して出来た町名です。

海あり、川あり、田んぼあり、山あり、札所あり、・・・・何でもあります!

オレの目で見れば何でもやれるステージです。

  

中でも大好きなのがこれ!

Dscf3756

波止場の釣り!

アオアジやメッキアジ等が釣れてました。

これは人によって釣果が違いますよね~

オレも釣りたかったんですが・・・・目的外!

今日は冷たい風が吹いて皆さん寒そうでした。

  

そしてオレの嬉しかった第2はこれ!

Dscf3761

本当に久しぶりの奇麗な夕焼け!

最近、奇麗な夕焼けに恵まれていません。

明日は天気だ! って気持ちになりますよね~

でも、現実には台風が近づいており・・・・

  

浜のオジサンに聞いてみました。

オレの友人が明日、釣りに来る予定だけど船は出る?

台風の影響で海が荒れてるんで無理なんじゃないかなァ・・・・

残念ですが、おそらくダメになるんじゃないでしょうか?

アオリイカのおすそわけ、食い損ねです! 

  

さて、何しに行ったかって?

実は女性大学のお手伝いで講師ですがナニカ?

  

だってオレの友人(?)Mさんから頼まれちゃったんです。

それも7月だったと思うんですが・・・・

タクシーであるお婆ちゃんを徳島市内の病院へ送って行ってたとき

かる~く「最近は暇が出来てるんじゃないですか?」って

  

オレもかる~いノリで「いいよ!」って

今になって重~く圧し掛かって来たんですがね・・・・

男は度胸! やるっきゃない!

  

昼から小松島市で研修会に出てたんですが、そのまま日和佐へ一直線!

気温が低いモノの雨が無かったんで快適なドライブ、軽バンで!

山道じゃなくてカーブが緩いしUP・DNが少ないってのは走り易いって?

やっぱり運転が快適なら気分好く講演に立てました!

  

オレの話は定番のまちづくり!

だってオレのやって来た道ってなんだったんでしょう?

役場では産業・税務・住民・建設・環境・・・・全部がまちづくりです!

青年会・プラス2001・1Q運動会・ZWA・・・・これらの活動もまちづくり!

オレの一生は全てがまちづくりで一本の筋で貫かれてますがな・・・・

  

誰だって自分のやって来たことを語るのは簡単ですよね~

奇麗な言葉で飾る必要はない!

ありのままの自分を出せば、それ以上でも以下でもない!

  

そんなこんなで何とかこなしてきました。

日和佐から帰るのは約1時間・・・・

真夜中でもBEERは美味かった!

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳川の川下り

Dscf3649

以前から一度は乗ってみたいと思って来た柳川の川下り!

柳川市は有明湾に面した福岡県の水郷の町です。

柳川って言やぁウナギやドジョウの代名詞だったんかなぁ・・・・?

  

なんでオレが船に乗ってみたいかっちゅうと、町づくりのお手本だと聞いてたから。

確か亀地先生の記事で見たんだったと思うけど・・・・

  

川が汚れて困ってたのを川下りを復活させてきれいな川を取り戻した・・・・

こんな話だったと思っています。

若しかすれば徳島市の“ひょうたん島クルー”と混じり合ったかも?

  

復活劇の中心人物も詳しくは覚えてません・・・・

  

でも、やっぱり乗ってみると楽しいっすよ!

こうした非日常的なイベントは、それに触れること自体が楽しいですね~

  

困ってることを逆手にとり、面白がって人に見せる!

人気が出れば人が集まって経済効果が顕著になる・・・・

オレ等もこうした取り組みを考えなくっちゃ・・・・

  

よせば良いのにオレのアニキが要らんことを言っちゃった・・・・

船頭さん、ワイ等二人は船舶免許を持っとるけん、いつでも変わったげるけんな!

船頭も負けちゃいませんがな・・・・

この船は免許不要じゃ! 代わりに歌が歌えて、何でも知ってなきゃ!

そりゃそうだ! 

お客さんに観光ガイドをしながら遊覧するんだからね~

    

何時でも代わってやるよってことでした!

でも、オレ、歌は苦手だよ!

同行のアニキはもっと酷い・・・・ 音痴だし、花や木の名前も解らん!

  

それって自信を持って言うことでしょうか?

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

集中豪雨

Dscf3564

今朝、4時に町を出て和歌山に来ました。

雨は降ってたけれど大事にはならないと思ってましたよ!

ところがどうでしょう!

こんな状況をどのように説明できるでしょうか・・・・?

  

Dscf3566

ここ和歌山県の那智勝浦町は全国でも雨の多い事では知られてるでしょう。

でもさぁ、なんでオレ等が訪れた日に合わせてこうなるん?

道という道はすべてこんな状況ですた。

ビックリというか驚愕の一日です。

  

さて、何しに和歌山へ?

そんな疑問の声が聞こえます!

実は仕事です!

  って言ってもホントは視察ですよ!

集落再生の方法について話し合った結果、先進地を見ようってことになったんです。

同じことを考えたのが生実の瀬津地区でたまたま同じ日に同じ場所を訪問しました。

  

Dscf3570_2

そんな訳で人口減少に歯止めをかけてる那智勝浦の色川地区へ来ています。

総勢約40名に膨れた視察団となりました。

  

こちらに来て初めて知ったことも多いんですね~

やっぱり人の輪が大切だってことも大きいです!

地域の話し合いが出来ない所に明日は無いってことです。

そして熱心なリーダーがいなくちゃ動けない!

でも、よ~く考えるとオレ達の方が一枚上かも知れない!

だから帰って早速にも何とか動き始めなくっちゃ~~~

  

NHK朝ドラのモデルを目指そうじゃないか?

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧