国破れても山河に農あり!

綺麗です!

Dscf5624_2

Dscf5627_2

今日も寒かったですね~

でも そんな事を言ってられないんです。

今日は朝から自分とこの山に行ってましたよ。

そうです! 芝刈りですよ!

ちゃうちゃう・・・・桃太郎じゃありません。

 

年の暮れは彩がバカ売れするんです。

言い換えれば 書入れ時でしょうか?

だから皆、一生懸命にお百姓さんを勤めています。(笑)

 

さて、オレンとこは梅等もい~っぱい作ってるんですがね~

ただし、親父が作付けしてくれてあるんですが手が回らない。

オレ一人じゃ手間取る割に金にならないんです。

勿論、オレの技術が足りないのと手間不足!

 

それじゃ~山で何してるんだって?

いや~、オレンとこのレベルだとウラジロ出荷が最善なんです。

だからウラジロの収穫を始めました。

身体が不自由なんで効率は非常に悪いんですけどね。

努力で何とかなるでしょう。

 

でも 痩せ山だから冬の山でも苔が綺麗ですよ!

残念ながらオレの辞書に苔の名前は出てませんが。

因みに 山犬嶽の苔も名前は出てませんよね。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何とかしなきゃ~

Dscf5541

  

・・・・ 近所の畑です。

   ・・・・  無残です。

  

折角 収穫したものを再び畑に還元してるんですよ!

  

なんでこんな事になるのでしょう?

原因は明確ですよね~

売れないんです!

  

しかし 収穫物の品質が悪いんじゃありません!

農家が悪いんじゃないんですよ。

売れないってことは・・・・

 

生産過剰だって言えばそれだけです。

でもね~

農作物って 天候で収量や品質が変わるんですよ。

残念ながら それを克服する技術は未完成です。

しかしですね~

その影響を緩和することは出来る筈なんですよ。

完璧って訳にゃ行きませんが・・・・

  

農作物の収穫量って、作付面積が基準になりますよね。

だから生産過剰は作付け調整ができてないって証です。

これは指導者に責任の一端があるかも知れません。

しかし、永年作物の場合はどうでしょう?

  

いくら作付面積を調整しても天候によって崩れちゃうんです。

だから生産調整は非常に難しい。

こうなりゃ~ 販路拡大をするしかない?

・・・・市場開拓って?

先日、TVでやってましたよ。

今、日本中の農家が反対のムシロ旗を掲げてるんですが・・・・

TTPによって海外に市場を開くってのも手段の一つだって!

要するに 農家を煽ってるのは変化を好まない方々?

  

でも無理は無いかも・・・・

英語が堪能なJA職員なんてあまり見かけないし・・・・

頑張ったからって給与に反映されるって話は聞きません。

そりゃ~ 無理せずに現状継続を唱えてた方が楽でしょうね。

  

でもさ!

長い先を考えるなら・・・・

地域の将来を託すのはJAや民間商社じゃ無く行政ってのも?

こんな事を考えるのはオレが無茶なんでしょうね。

でも、広域行政の課題であるのも事実です。

何とかしなくちゃ・・・・

  

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大好きな野焼きの香り

Dscf5537

オレ 大好きなんですよ!

草を焼く香りが・・・・

オレにとっては最高の原風景だと思ってます!

だって、オレがガキの頃はみ~んなが焼いてましたよ。

晩秋に田んぼの畦畔で刈り取った草は燃やすんですよ。

もう少し早い時期の草なら堆肥に活用するんでしょうが・・・・

昔なら牛の飼料にして、厩肥としての活用もありましたよね。

晩秋の草は注意しないと畑中に雑草の種を撒くことになるんですよ。

勿論、害虫の卵なども雑草に産みつけられてますよね。

だから雑草が多いと燃やしてしまうことが多かったんです。

この野焼きの煙が何故か懐かしいんです。

いやいや、焼き芋の話とはシュシが違うんですケド・・・・

  

オレが煙好きの理由にゃ 煙の色や形も関係してるんですがね。 

その頃は オレにとって忍者ごっこの舞台でもあったんですよ!

そう! ドロドロドロ・・・・って! ガマの油も売って!

  

オレとしちゃ~ 炭焼きの煙も同じように懐かしい・・・・

今になって、炭焼きの煙を好感度で解る人って珍しいかも?

やっぱり 長生きはしなくっちゃダメですね~

でも

その長寿の方々が徐々に減っていってるんですって。

オレ流の表現なら 『地域活力の源泉が断たれる前兆』です。

昔から地域の長は博識の長寿者が担って来たんですって!

その長寿者が居なくなってるって!

こんな事じゃ 長期的に見りゃ~上勝町は当然ですが

徳島県はもとより 日本の国が消え去る運命かも知れないよ!

まぁ その頃にゃ~ オレは居ないと思うけど・・・・

  

な~んて無責任な事を言ってますが・・・・

上勝町では本当に野焼きが見られなくなっちゃいました。

行政も草を焼くことまでは禁止してないんですがね~

なかなか燃やすことについての理解が出来ないんでしょう。

いわゆる焼却による環境の汚染について十分な説明が無かった?

(その責任の一端はオレも背負ってるんです。)

間違って焼くよりは、全く焼かない方が環境に優しいんだって・・・・

だから野焼きは全てが悪だとされちゃったと思うんです。

本来は今も脈々と続けられるべき 農家の野焼きなのに・・・・

虫の卵や 雑草の種子を効率良く取り除く技術だったんです。

野焼きを止めて 殺虫剤や除草剤を撒き散らすよりは・・・・?

やっぱり オレの感性は古いんでしょうか?

でも、減農薬の手段としちゃ~最も効果が高いって気がします。

  

そして、なんたって・・・・

農薬散布の臭いよりも 野焼きの臭いが嬉しいんですよ!

こんな勝手な解釈ですが、貴方ならどのように感じますか?

  

オレが一方的に思うんですよ。

マータイさんが生きておられたなら話されるでしょうね~

  

  

モッタイナイ!

 

昔カラノ技術ヲ モット活用シマショウ!

地球ヤ環境ハ ミンナノモノデスカラ!

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大金星!

Dscf5308

秋が深まって来ると食べ物が美味しくなってきますよね~

イモやキノコなど いろんな物が出回るんです。

ミカンやカキ等も秋の味覚ですが、もっと秋が深くならないと・・・・

でもでも、食いしん坊のオレには と~っても嬉しい季節です。

写真のクリも代表的な秋の味覚ですよね~

星葉城の庭先にもイ~ッパイ、実っています。

なぜか栗を植えた訳じゃないけど 栗の木があるんですよ。

で、昔は柴栗って相場が決まってたけど 今は交配して大実です。

これは野生動物にも重要な食料になってますよね。

これを食って冬支度するんですって!

だから近所のクリ園にもシカやイノシシが出没しています。

そりゃ~被害が深刻なんですよ。

  

さて、多くの人が経験してるって思うんですが・・・・

常に勝ち負けは常識ですし、当然ながら連敗ってのもありますよね。

残念ながらオレも現在、4連敗中です。

まぁ オレの場合は特殊ですけど・・・・

以前にも少し書きましたが、有害鳥獣駆除の罠を使ってるんです。

昨年、狩猟の免許を頂いて罠を始めました。

そりゃ~ 自分の農地を有害鳥獣から守るのが目的です。

それなのにワイヤーワークが拙くて、4回連続で逃がしちゃった・・・・

本当に下手糞だから獣たちに馬鹿にされてると思うんですね~

まぁそりゃ、猟友の仲間にも笑われてますが・・・・

  

原因の一つは、何時も少し見周りが遅くて逃げられちゃうんですね~

他にもワイヤーの結び方が緩かったり・・・・

だから 今日は朝から見周りに出たんですよ。

すると、なんと こんなオレにも

  

 大金星!

  

どでかいイノシシが掛ってました!

オレが行くと怒って目の前に飛び出して来たんです!

ビックリして直ぐに目の前の木に逃げ登りしちゃった。

いや、本当に怖かったですよ・・・・ 大迫力!

大きな牙を持ってるし・・・・

二日酔いでボサ~ッっとしてたのが ビックリしてシャッキンですよ。

だって ここんところ連敗中でしょ・・・・

大きなイノシシだとワイヤーなどキンクして簡単に切られちゃうんです。

手負いのイノシシは人を襲うって・・・・

木の上から見下ろしながらの酔い覚まし(?)です。

笑い事じゃありませんがな! 本当に怖かったんだから・・・・

  

オレの手に負えないんで猟友会仲間に処分をお願いしました。

体重計等は使えないんですが、20貫はあるオスだって話でしたよ。

ええ、そりゃ既に尺貫法は廃止になったんですがね~

現場じゃ尺貫はシッカリ定着し、脈々と生きてるんです。

で、友人が飛んで来て止め指し殺処分。

やっぱり こんな時の武器の威力は抜群ですね~

オレ?

サワラヌカミニタタリナシ・・・・

木の上から失礼!

だってオレ、弱虫ですから・・・・

  

結局、そんなオレの手元にも猪肉の分け前を頂戴しました。

恐い目もしましたが、今日も好い一日になりました。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厳しいザンショ?

Dscf5265

今日もメッチャ暑いっすネェ~

皆さんは如何お過ごしですか?

  

毎年、残暑は厳しいモノなんですが今年は特別だって!

中秋の名月を見ながら35℃もの暑さって信じられます?

熱中症も出てるって聞きましたよ。

馬耳豆腐 の驚きでっせ。

  

Dscf5264_2そんな中ですが、オレの毎日はスダチ採り三昧なんです!

  

スダチって知ってますか?

イ~ッパイ トゲが出てるんですよ。

  

だからオレは完全武装してま~す!

  

な~んて言いながらも 中途半端ですけど・・・・

でも長袖のシャツ2枚に厚手の作業服を着こんでます。

更に皮の手袋と手甲を着用!

厚いGパンに地下足袋と脚絆は必需品です。

その上に、ジーンズの前掛けを着けてますが ナニカ?

  

それだけで十分に汗は絞れますよ!(笑)

  

  

昨日、友人の奥さんに言われました・・・・

残念な表現でビックリしたんですが・・・・

  

『やつれとん ちゃうんけ?』

  

こんな言葉を聞いただけで落ち込んじゃってますよ、ホント!

そりゃ~ 若干は体重も減ってますよ。

初夏の頃からだと約5Kgは減ったかな~

でも オレは引き締まったと思ってたんです。

やつれたなんて言葉、女房には聞かせられませんよ。

多分、気に病むんじゃないかって・・・・

  

その方は言われました。

ほんなん気にする女房か? アハハハ

  

でも 本当に暑いっしょ!

安い原料スダチを採ってたんじゃ引き合わネェ~

どうせ儲けにならんのじゃ 釣りでもした方が健康的だヨ~

  

  

ありゃ~どうも曇って来た様子!

再びスダチ畑へ行って来ま~す!

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そんな馬鹿な!

Dscf5251

空の色が変わってきましたね~

本当に爽やかな日が続きます。

台風の後って好いですね!!!

まだまだ残暑は厳しいけれど秋の気配が・・・・

  

ここにきて緑の濃さに気が付きました。

多分、空気が清んだので鮮やかに見えるんでしょね。

オレ、長いこと生きて来たんですが・・・・

今になって気付くことが多いのに驚きです。

若しかしたら大昔から気付いてたのを忘れてる?

そう、そんなお年頃かも知れません。

  

さて 馬鹿馬鹿しいお話!

昨日のこと・・・・

罠にかかっちゃいました!

何がって?

オレの車がですよ!

そんな馬鹿なって思うでしょ!

そうなんですよね~ 

何故そんなことに?

実は友人の頼みで山の畑に鹿の罠を掛けてるんです。

今、中山間農業は獣との戦いに勝たなきゃ生き残れないってところまで、切羽詰まって来ています。

(それなのに・・・・お役所仕事ですよね~)

狩猟免許が必要なんで、オレに依頼が来て罠を掛けてるんです。

それにイノシシがかかって罠を切られちゃったんですね~

このままじゃ面目が立たない・・・・

だから掛け直しに行く途中のこと。

  

台風の後なので 枯れた竹が道路に倒れてるんです。

倒れる時に蔓をいっぱい引っ掛けて・・・・

腐ってるから車で敷きつぶって行ける筈だったんですよ!

何のことは無い・・・・

ガリガリガガガガ!

何事が起ったのか解りませんでした!

竹を踏んだことで蔓が道に出て来たんですよ。

何のことは無い。その中にワイヤーが・・・・

信じられないでしょ!

昔、材木を集材して、そのまま放置してあったんでしょう。

それを竹が倒れる時に引っ掛けて来たんでしょうねぇ。

トラックの前面、バンパーからライトにかけて大破です。

なんて事に・・・・

泣きたい気分です。

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

髪の長い鹿?

Dscf5027

とっても気分の好い季節になって来たなぁ~

どなに過ごっしょんで?

な~んて挨拶が日常を表してると思いませんか?

  

注意報が出され、朝夕の冷え込みは半端じゃないのに昼間は暑いんですよ!

本当に昼間の野良仕事は半袖じゃないと熱射病? 暑さが厳しいんです。

ただ、夕方には十分注意してなきゃ~風邪をひいちゃうかも!

オレ、馬鹿だから子供の頃から何度も失敗したんだった・・・・

  

最近、周囲ではマスク姿が普通のようになって来ています。

原因は放射能も一因でしょうかね~?

風邪もマスク姿の原因に大きな比重を占めてますよ。

でもオレの見るところ、花粉症の影響する所が最も多いようです。

こんな症状を持ってる方は最も嫌な季節だなぁって話も良く聴きます。

オレも万年風邪(?)って症状ですが、軽度の花粉症かも知れませんね!

ただし、このドウダンツツジなんかは花粉症を起こさないんですって!

  

ところで、何で今がオレの好きな季節なんかって言えば食い物が美味い!

オレは野生だから新芽が大好物ですよ!

ウドやタラ芽は勿論、ワラビやゼンマイ、イタドリに蕗の薹などなど・・・・

これまた馬鹿みたいに食う物ばかりですが・・・・

農家にとっては一応、春の書き入れ時でしょうね!

冬の寒さから解放されて身体も軽く活動的になってますから!

オレも毎日のように野良に出ています。

ただし、けっこうボランピアの会合にも呼ばれるんで・・・・

  

ただねェ、最近は有害鳥獣の活躍が凄いんですよ

中でもシカ君たちの活躍はメッチャ! ダントツです!

困ったモンですねぇ・・・・ その容姿は可愛いんですけど・・・・

最近はゼンマイに興味を持っておられるらしいんですよ。

ゼンマイ御殿を建てようかって豪語してたY吉さんの被害は甚大だって!

去年に続いて今年も収量はゼロに近いらしい。

その代わりに彼は鹿の懸賞金で食いつないでるって話ですよ。(笑)

  

エッ オレンチ?

毎日がボランピアで仕事してないじゃないかって?

ウ~ン、確かに!

  

オレンチの畑は髪の長~い鹿に荒らされて困ってますわ!

オレが留守だと荒らし放題になっちゃってるんですね~

一昨日もオレンチのゼンマイ畑を荒らしてる!

近づいても収穫に一生懸命で気付かないんですよォ 

後ろに立ってしばらくの間、見てたんですが・・・・

  ・・・・  ・・・・

仕方なく声を掛けてみました。

  

オレの分だけでも残しといてよ!

  

ビックリして走り去るかと思いきや、逆に叱られちゃった。

  

  

早よ採らんけん

  長けよるでぇだ!

  

  

まるで収穫が遅れてるオレの方が悪い奴だって風情・・・・?

そうか! だから採って頂いたんだ!

  

笑い話みたいな本当の話!

チョット待ってよ! オレも収穫をしに行ってるんスけど・・・・

まぁ、昔からの入り合い農地って感覚が生きてるんでしょうね!

  

でもお陰で楽しくなった?  

プレイバック!プレイバック!  今の言葉、プレイバック!

百恵ちゃんを思い出しちゃったじゃないか!

  

    

今年も暑くて長い草刈りの季節が近づいて来ます。

  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

山菜天国ダァ~

Dscf5017

  

  

みんなが夫々に好きなモノがある!

同様に嫌いなモノも。

派手な物から地味な物まで・・・・

そんなモノの中でも人によって格差があるモノとは?

  

オレ、最近になって極端に好き嫌いがあるモノに出会いました。

いや、昔から出会って来たんだけど、最近になって気付きました。

  

その存在とは“山菜”です!

例えば“フキノトウ”です。

オレの場合、蕗の花って言えば遊びの材料以外に知らなかったんです。

子供の頃から水路に行って水車を作ったりして遊ぶ材料でした。

最近になって食べられるって知りました。

そして独特の苦みで好き嫌いが極端に異なるんですね~

  

これは“いろどり”を始めたことで知り得たと言えます。

何でこれが売れるんだろう?

こんな疑問から始まった新知識ですけど・・・・

初めて食べた時の感想

美味くない

ただただ苦いだけの食材だったんですよネェ~

  

  

焼いても美味い!

天婦羅だともっと美味い!

味噌和えなら一段と特徴が解る!

酒の肴に持って来い!

ビールの苦みと素晴らしいハーモニー!

  

山菜には同じ様な食材がイッパイです。

  

土筆(ツクシ)!

独活(ウド)!

タラの芽!

自然薯!

ワラビやゼンマイも!

タケノコだって何種類もあるぞ!

何でも食べられるし、何でも美味い!

中には少し手のかかるモノもあるけど・・・・

  

こんなモノがイッパイあるって・・・・

オレの住んでる町は贅沢その物ですがな!

残念ですがオレには一部しか解っていません・・・・

まだまだイッパイ在るんだってよ!

  

例えば桜の花!

例えば春蘭の花!

例えばノカンゾウの花!

  

数え上げれば本当にキリが無い。

でもそれがオレ等の財産でもある訳です。

高級肉も美味しいけど・・・・

高級な酒も美味いけど・・・・

山菜は珍味って呼ばれ、手に入らないって言われるけど・・・・

オレの周囲にはイッパイ溢れてる!

  

考えりゃ簡単に分かることです。

大都会の真ん中だと何でも手に入るんです!

『お金さえあれば!』の前提付きですが!

お金が無けりゃ自分で採るしか無いんですよ!

だから採集が難しく、珍味って呼ばれる訳で・・・・

それが簡単にできるのがオレ等の特権です!

  

残念ながらオレ、貧乏です!

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キレ~な花には・・・・

Dscf4934

オレとしては久しぶりの花卉栽培視察に出向きました。

この前に行ったのは?

う~~~ん、全く思い出せん ・・・・

そんな昔の話になっちゃいました!

  

今回、見に行ったのは徳島県の最南端に位置する海陽町神野~

多くの方が知ってる海部川の上流です。

日本で最も水が綺麗な川なんですが ・・・・ 四万十の方がメジャーですね?

やっぱり、 情報は生物(なまもの)!

生物だけに消費時期を遅れると味がイマイチなんですね~

  

さて、オレ等が見に行ったのはセンリョ~!

そうです! あの千両ですがな!

勿論ですが、オレンチにも沢山作ってますよ~

ただねぇ、残念ながら栽培歴などは持ち合わせていません!

だから成績が不安定ですし、悲しいことですが貧弱な物しか出来ていません。

まぁ、あまり立派な実を着けると出荷が難しくなるんですよネェ~

市場が難しいんですよ!

『いろどり』で出荷の場合、実が落ちてると返品の危険が ・・・・!

だから実が落ちないように小振りの方が有利なんです!

オレンチの千両等は抜群の荷姿を確保できるんですが ・・・・

現実には出荷時期が年末に限られるんで、オレンチは出荷してません。

何故って?

そりゃ、誰だって有利なモノを選ぶでしょ?

オレの判断では返品の危険が付きまとう千両よりもウラジロにラブコールです!

だからって市場は生き物なんで、いつ何時、売れ筋が変わるか解らない ・・・・

当然ですが、売らないモノだって栽培しておく必要があるんです。

こんな無駄は本意じゃないんですが ・・・・

  

視察に併せて近場にあるスゲ~規模のバラ園も見せて頂きました。

  

Dscf4937Dscf4939

Dscf4942Dscf4944

Dscf4945Dscf4946

  

ただねぇ ・・・・  

オレな場合、トゲのある花は苦手なんですよネェ ・・・・

でもさァ、何でも綺麗なのは大好きなんです!

バラなんて花は、見た目にも本当に美しいんですよね~

  

ただね、オレが一歩引くのは病気や虫に弱い花!

だって恐い位に消毒剤が使われるんです!

出荷する時は、農薬の痕が解らないように工夫してるんですね。

だからオレ、遠くから眺めるだけの花として分類してますよ、ハイ~!

  

綺麗な花にはトゲがある!

  

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きい鳥小屋だ!

Dscf4918

Dscf4920

大きな檻ですが何を飼うんでしょう?

少し前になりますが、コウノトリの飼育が報道されてましたよね。

あの檻に近いんじゃないかと思う大きさです。

でも、これはカラスを捕獲するための檻なんだそうです。

  

最近、上勝町でもカラスによる被害が増えています。

ただ、被害は早くから報告されて来たんですが鹿や猪と比べりゃ少なかったんです。

最近は意識が大きく変わり、カラス被害にも目が向けられ始めました。

近隣の町村では鹿の被害よりも甚大で、早くから騒がれていたんだって!

だから夫々の市町村によって独自の対策を進めてきています。

その対策のメイン技術がこのような大きな檻だったんですね。

  

その昔、オレがまだ若かったころにもカラス被害に悩まされたことがありました。

日比ヶ谷のゴミ処理場周辺で田畑が荒らされて、困ってしまった!

当時の技術は貧弱で、この檻と比べりゃ遥かに小型の檻が作られたんです。

だから若干の捕獲実績はあったものの余り活躍できずに終わっちゃった。

当然ながら『失敗の一例』となって伝えられています。

そのために捕獲檻はカラス駆除の手段から除外されてしまった・・・・

それが今、改めて見直されようとしています。

多くの町村で実績を上げているんだから当然でしょう。

詳しくはこれから検討される訳ですが、目的は被害が減少することです。

  

また誰しも無償のボランティアじゃ継続は困難です。

だってカラスの駆除は一部の人のためじゃありません。

また特定の集落に責任を負わせるような筋のものでもありません。

そして猟友会への責任転嫁も筋違いだと思われるんですね。

当然ながらカラスに限らず有害鳥獣の駆除は行政への命題でしょう!

どのように組み立てられるか?

上勝町の行政手腕が問われています!

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)