« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月の記事

重~い実感・・・・

Dscf5518

秋もいよいよ深まってきました。

こうなると結構多忙になるんですよね~

何がって?

お百姓さんですよ。

もち、オレもお百姓さんですからね!

実は上勝町の特産である“ゆこう”の荷受けが今月一杯なんです。

Dscf5520 で・・・・他の仕事も仕えてるしィ・・・・

昨日、一生懸命に収穫に励んでたんです!

そりゃ~今日が雨ってことも織り込んで。

収穫の目標数量まであと僅になってたんです。

そして、囮カラスの餌遣り時間が迫って来たんで焦ってたんですね。

今 考えると何も焦ること無かったんですけど・・・・

“ゆこう”の太い枝に乗っかる姿勢で収穫してたんですが・・・・

早く収穫を済ませて、出来れば荷づくりまでしたい・・・・

  

バキッ~

  

一瞬の出来事!

太い枝と一緒に3m程下の道路に転落しちゃいました。

マズイッ!

何とかしなくちゃって 空中で考える余裕があったのに・・・・

太い枝を抱え込んでショックは防げたんですが・・・・

残念ながら ヤッチャイマシタ!

  

ズキン!

  

・・・・

オイッ 右腕が変な方向に曲がってるよ!

動かそうとしたんですが全く意思が通じない!

自分の身体なのに別の物を見てる感じ・・・・

こりゃ~ この状況じゃ 腕が折れちゃったんだろう!

困ったな~ どなんしょう・・・・

でも・・・・ 左手で触ってみても折れちゃいない???

アアッ そうか! これは肩の関節が外れちゃったんだ!

思った程には 痛みも無いし・・・・

動こうとしても動けないんですけど・・・・

まずは枝から腕を放さなきゃ・・・・

  

左手を使って やっと自分で座ることができました。

自問自答 : このまま自分で運転ができるかなぁ?

いや、どう考えても左手一本じゃ無理のようだし・・・・

  

で、思い当たる数人にTELを入れたんですが・・・・

空しい空呼び出し音のみ・・・・

こんな時は何だか心細いもんですね~ 辛いですよ!

  

その内、呼び出しに応じてくれる人がいて・・・・

病院へ送ってくれる人がいて・・・・

待ち時間は長かったけど、取敢えず肩関節を入れてくれ・・・・

痛みは残ったけど、少し希望の灯が見え始めて・・・・

無事に帰宅できました。

皆さん 大変お世話になりました。

ホントにありがとうございました。≪(_ _)≫

  

  

残念ながら今日は朝から右腕が自由に動かないんですが・・・・

でも 何とか女房の助けを借りて予定全量を出荷できました。

  

でもさ~  オレ・・・・

身体が自由に動かないなんて初めての経験です。

本当の意味で勉強になりました。

障害を持つ人の不自由さが身にしみて感じられました。

あくまでも 感じたんであって 解っちゃいないんですが・・・・

女房は優しくしてくれるんですが、言葉の端々に何か感じるんです。

人はこれを僻み(ひがみ)根性だとか呼ぶんでしょうね。

何も悪意で言ってる訳じゃないんだけど・・・・

そんな事は解ってるのに・・・・

  

親父が五十肩で腕が上がらなくなったのと同じ状態になった?

親父が生涯を閉じる原因もゆこう採取中の転落事故だった・・・・

それも ほんの僅かに10mばかり離れた場所だし・・・・

  

今日の雨はジックリと考える余裕をくれたようです。

でも、オレって不器用なんです。

反省って言葉が似合わない・・・・

今回だけは もう少し幅広く思いを巡らしたいと思います・・・・

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎日が勉強!

Dscf5294

いよいよ秋も深まりを見せて来ました。

残された花も色が濃くなり、冴えを見せています。

昨日は傍示八幡神社の旧の秋祭りだったんですね~

今は11月3日に変更されてますが・・・・

  

最近、オレも老人性のボケが入ってきたかなって思うんですよ。

その間には若者が知らないことを知ってたりするんで・・・・

まぁ これも役割分担なんだって割り切っちゃうしかないですね。

ところで、今日も新しい知恵を貰いました。

毎日が勉強の場だって考えると知恵が増えるんだって!

そして明確な目標を定めると毎日、それに近づくんですって!

そりゃ~ 苦労も遣り甲斐がありますよね?

  

こんな毎日が充実してくると生きてるのが楽しいですよ!

毎日が勉強!

田舎暮らしも好いもんです。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙人が住む?

Dscf5328

こんな写真を見ると?

目の前、正面には山など無いえ地平線が見えるようです。

でも、多くの方はそこに聳え立つ山々が隠れているのを知っています。

なぜって 高気圧に覆われた日本列島ですが・・・・

そこには二つの高気圧の山があったんですよ。

だから 具体的にはここらが気圧の谷に位置するんですよ。

だから晴天とは言いながらも雲が降りる地域も有る訳です。

  

それじゃ普段はどうなのかって?

丁度、正面には稼勢山があり、後ろには上勝の山々が控えます。

もちろん見えませんが、オレンチ等も雲の中なんです。

でもさ 面白いって思いませんか?

  

オレ等の住む場所は雲の中なんですよ!

ってことは オレ等は仙人なんでしょうか?

う~ん 仙人のような方も大勢 住まわれておりますけど・・・・

もしもそうなら オレは洗濯する娘を見て雲から落ちる久米・・・・

これじゃ~ あんまり目出度くも無いって気がします。

そう思うでしょ?

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消防研修

Dscf5324

無事に帰還しました。

オレ、面倒なことは大嫌いって・・・・

そんな中でも規律を重んじる訓練等は特に嫌だって輩なんです!

でもね~ オレは逃げるのはモット嫌いってのも癖ですよ。

一面では面倒な奴って烙印が押されそう。 当然ですけど・・・・

  

しかしね~ 貴方は我慢ができますか?

オレは我慢が出来ないから困ってるんです。

確かに規律ってのは大事です。

特に消防等の現場では規律が秩序を守ってるんですよ。

みんながバラバラじゃ火事は消せないんです。

みんなが力を合わせることで効果が出るんです。

そんな事は初めから解ってるんですよ。

オレは変な奴でチョットだけズレてるんでしょうか?

そりゃ~ 極端ですが現場放棄して自宅に帰るってのはダメですよ。

しかし研修が眠いってのはどうしようもない事実なんです。

一部じゃ 講師の責任もあるって説も有る位ですから!

それでもって オレも眠気に負けました・・・・

  

勿論、全部眠ってた訳じゃありません。

オレ等の毎日は青空の下で身体を使う健康的な仕事をしてるんです。

居心地の良いエアコンの部屋に入るだけで眠くなるんです!

ましてや面白くも無い理論づくしの話を聞けば眠気が倍増!

眠るなって言う方が理に合わないんですよ。

そりゃ~オレだって眠りに行ったんじゃありません。

でも、普段の疲れが一気に襲って来るってのも事実です。

  

だから、身体を使う実技は得意ですよ!

難しいカタカナ言葉等は受付拒否してきたんです。

この前まで座学が専門だったのに、人間て変わるもんですネ~

椅子に座るだけで眠れる体質になってきてます。

でも この方がこれからの生活向きだってことでしょう。

『晴耕雨読』な~んて言葉は何処へ行ったんでしょう・・・・

  

で、無事に研修の修了証書を頂きました。

これから これをどのように生かして行くかが問われます。

まぁ、オレ流で『なんとかなる!』って!

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨が降ればオレ等が儲かる!

Dscf5318

よく合うようになって久しいですね~

そう!

最近の天気予報はまず外れませんよね?

今日の徳島県は雨!

で、

仲間は降らないだろうって仕事に出かけたけど、オレは休みました。

少しだけ涼しくなったとはいえ、やっぱり雨合羽での作業は大変です。

とは言っても 遊んでる訳には行きませんよ。

休んでいても結構 多忙でした。

本来なら雨の合間にユコウの草刈りをしたかったんですが・・・・

まったく手を着けることができませんでした。

  

でも、屋根の下で草刈り機の整備やチップソーの歯研ぎ等々・・・・

することはイ~ッパイありましたから大変でした。

  

特に今日は オトリカラスが檻に入れられました。

やっと体制ができたんですが 気になることも・・・・

実は空だった筈のカラス檻にカラスの死骸が十数羽も!

オトリが不在で放置してたんですが、餌が残ってたんでしょうねェ?

勝手に檻に入り、オレ等が気付かない間に飢え死にした模様です。

ってことは・・・・

餌さえあれば、カラスは勝手に檻に入るんですよ!

オレ等が勝手に入らないって解釈してたってことです。

結果としては残念なことになったんですけどね~

まぁ、入ることは証明されたってことです。

それはそれで結果が惨い事になったってのは残念でしたがね。

でもでも、ってことは????

餌とオトリが居ることで完璧に捕獲が進むってことでしょ?

  

こりゃ~真剣に取り組まなくっちゃ!

今度は言い訳が効かない気がしますよ。

まぁ頑張れば何とかなるでしょう。

けっして オレ向きの仕事じゃないんだけど・・・・

  

昔、『風が吹けば桶屋が儲かる』って聞いたことがあります。

同じ様に考えちゃいけないでしょうか?

  

雨が降れば農作物の生長が良くなる。

農作物がよく育つと農家は豊作貧乏になる。

豊作貧乏になると収穫がされず、放置作物が増える。

放置作物が多いとイノシシが食べにくる。

イノシシが増えると猟師はイノシシを追っかける。

イノシシを追う猟師はカラスを撃たなくなる。

カラスを撃たないとカラスが増える。

カラスが繁殖すると農地を荒らす。

農地が荒れると対策が組まれる。

鳥獣対策では懸賞金が高額になる。

懸賞金が高いとオレ等が儲かる。

  

チョット 無理な話の展開のようですが・・・・

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここだ!

Dscf5303

今日から仕事に復帰です。

そう、再び森林公園の管理作業(草刈り)です。

多くの方から問われるんですよネェ~

  

「なんで仕事が嫌いなお前が?」

ただね~ 皆さん、勘違いされてますよ。

オレ、仕事が嫌いじゃなくて・・・・

何て言うか・・・・仕事嫌いじゃなくて「嫌いな仕事」があるんです。

これだと皆さんと同じでしょ?

  

で先日、大川原高原に研修で行った時の写真を使いました。

何を写したんだって言われそうですが・・・・

オレが行ってる森林公園がここなんですね~

一番手前の山じゃなくて、町並みを背景の山です!

丁度、真ん中の高みに芝生が映ってるでしょう?

雲の影が映ってる山頂付近です。

ちょっと解り辛いですがね。

ここまで車で一時間余りかかって通勤です。

  

また皆さんも足を運んでみてください。

綺麗に管理されてるな~って思うことでしょう。

そうですね~

11月の末に『もみじ祭り』等は如何でしょう?

多分、喜ばれることでしょう。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大金星!

Dscf5308

秋が深まって来ると食べ物が美味しくなってきますよね~

イモやキノコなど いろんな物が出回るんです。

ミカンやカキ等も秋の味覚ですが、もっと秋が深くならないと・・・・

でもでも、食いしん坊のオレには と~っても嬉しい季節です。

写真のクリも代表的な秋の味覚ですよね~

星葉城の庭先にもイ~ッパイ、実っています。

なぜか栗を植えた訳じゃないけど 栗の木があるんですよ。

で、昔は柴栗って相場が決まってたけど 今は交配して大実です。

これは野生動物にも重要な食料になってますよね。

これを食って冬支度するんですって!

だから近所のクリ園にもシカやイノシシが出没しています。

そりゃ~被害が深刻なんですよ。

  

さて、多くの人が経験してるって思うんですが・・・・

常に勝ち負けは常識ですし、当然ながら連敗ってのもありますよね。

残念ながらオレも現在、4連敗中です。

まぁ オレの場合は特殊ですけど・・・・

以前にも少し書きましたが、有害鳥獣駆除の罠を使ってるんです。

昨年、狩猟の免許を頂いて罠を始めました。

そりゃ~ 自分の農地を有害鳥獣から守るのが目的です。

それなのにワイヤーワークが拙くて、4回連続で逃がしちゃった・・・・

本当に下手糞だから獣たちに馬鹿にされてると思うんですね~

まぁそりゃ、猟友の仲間にも笑われてますが・・・・

  

原因の一つは、何時も少し見周りが遅くて逃げられちゃうんですね~

他にもワイヤーの結び方が緩かったり・・・・

だから 今日は朝から見周りに出たんですよ。

すると、なんと こんなオレにも

  

 大金星!

  

どでかいイノシシが掛ってました!

オレが行くと怒って目の前に飛び出して来たんです!

ビックリして直ぐに目の前の木に逃げ登りしちゃった。

いや、本当に怖かったですよ・・・・ 大迫力!

大きな牙を持ってるし・・・・

二日酔いでボサ~ッっとしてたのが ビックリしてシャッキンですよ。

だって ここんところ連敗中でしょ・・・・

大きなイノシシだとワイヤーなどキンクして簡単に切られちゃうんです。

手負いのイノシシは人を襲うって・・・・

木の上から見下ろしながらの酔い覚まし(?)です。

笑い事じゃありませんがな! 本当に怖かったんだから・・・・

  

オレの手に負えないんで猟友会仲間に処分をお願いしました。

体重計等は使えないんですが、20貫はあるオスだって話でしたよ。

ええ、そりゃ既に尺貫法は廃止になったんですがね~

現場じゃ尺貫はシッカリ定着し、脈々と生きてるんです。

で、友人が飛んで来て止め指し殺処分。

やっぱり こんな時の武器の威力は抜群ですね~

オレ?

サワラヌカミニタタリナシ・・・・

木の上から失礼!

だってオレ、弱虫ですから・・・・

  

結局、そんなオレの手元にも猪肉の分け前を頂戴しました。

恐い目もしましたが、今日も好い一日になりました。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »